水筒に黒い点々が…パッキンについた場合、きれいにするには?

      2017/10/27

スポンサーリンク

最近の子供は、ほぼ毎日水筒を持ち歩いています。

毎日使っているので、ついついめんどくさくて簡単に水洗いばかりしていたら…

いつの間にかパッキン黒い点々が!

 

こうなった場合どうすればいいのか、

またこの黒い点々の正体は何かを探っていきたいと思います。

 

黒い点々の正体は?

黒い点々の正体は…

カビです。

 

水筒はお茶や水を運ぶもの。

そのためずっと水分があるので、どうしてもカビが生えやすいです。

 

ちなみに健康な人なら特に健康被害はないそうですが…

まぁ気分のいいものではないですよね。

 

黒い点々の取り方いろいろ

スポンサーリンク

この黒い点々=カビの取り方をみていきましょう。

 

漂白剤を使う

カビにはやはり漂白剤ですね!

漂白剤を水で薄めたものに浸しておきます。

 

漂白剤には塩素系と酸素系がありますが、パッキンに使う場合は酸素系の方がいいです。

酸素系の方が効き目は弱いですが、塩素系はかなり臭いがキツイので…

そうならないためにも酸素系の方がオススメです。

 

お酢や重曹水に浸す

漂白剤はちょっと…という場合はお酢や重曹を使いましょう!

お酢や重曹をぬるま湯で薄めたものに浸して1晩置きます。

翌朝、引き上げてしっかりと洗い流します。

 

 

それでもダメなら…買いかえましょう!

いろいろやったけれど汚れが取れないというときは、

パッキンを買いかえることをオススメします。

 

きちんと水筒の品番か、パッキンの品番がわかるようにしておいてくださいね。

メーカーに連絡するとパッキンだけ売ってもらえますよ。

 

ちなみに長女が愛用しているサーモスなら、オンラインショップで購入することができます。

 

ただ、メーカーに連絡して取りよせる場合は送料がかかります。

送料がパッキンよりも高い…

それが気になる場合は、水筒を買ったお店でお取り寄せしてもらいましょう。

 

私も送料の方が高いのが気になり、買ったお店で取り寄せしてもらいました。

申し込んでからだいたい1週間~10日ほどかかりますと言われ、10日で手に入れることができました。

この場合、商品代金のみで買えましたよ!

急がない、送料が気になる場合は買ったお店でお取り寄せしてもらうのがオススメです。

 

予防が大事!

パッキンの黒い点々は、いろいろな方法でとることはできます。

しかし、あまりに根を張りすぎると何をやってもとれないということになります。

そうなると新品に交換するしかないので、やはり予防が大事です。

 

水筒は家に持って帰ってきたらすぐに洗う!

更に洗った後はきちんと乾燥させることがポイント。

やはりカビは水分を好むのでここが大事ですね。

 

あとは耐熱120度以上のものなら、熱湯消毒するのも効果があります。

 

まとめ

黒い点々は出てくるととても厄介です…。

出てきてすぐのうちは洗ったり、つけ置きすればとれますが、

気づくのが遅いとパッキンは買いかえになります。

まずはそうならないように、しっかり洗浄・乾燥を心がけてください。

スポンサーリンク

 

 - 家事