バレンタインチョコを手作りで簡単に子供とできるものを3つご紹介!

      2019/01/10

スポンサーリンク

お正月が終わると次に来るのは節分にバレンタイン!

バレンタインは準備が結構大変ですね。

ましてや子供と手作りしたりとなると

簡単で見栄えもよくて安全にできるものでと

ついつい条件が厳しくなりがちです。

 

今回は子供と一緒に楽しめる

オススメ簡単手作りバレンタインを

ご紹介します。

 

プチクマのお菓子の電車

昨年わが家がバレンタインで作ったのがこちら。

ちなみに昨年の娘たちの年齢は5歳と3歳です。

こちらはブルボンから販売されている手作りキットです。

ブルボンのものなので味は◎。

お値段はたしか1,300円ほどだったと思います。

 

キットの中身はこんな感じ↓

クマのマスコットがついてきます。

クマの色はランダムらしいので

何色が入っているかは開けるまでわかりません。

 

チョコレートは電子レンジでチンして溶かすので

湯せんでとかではないので手間はかからないですよ。

火やお湯を使わないのもうれしいですね。

ただ溶かしたチョコレートは熱いので

やけどには気をつけて下さい。

 

デコレーション用にマーブルチョコやチョコペンなど

色が鮮やかなものを使うと更に華やかでいいですよ。

うちはマーブルチョコを使いました!

 

こちらの欠点は電車を組み立てる際に

自分で溶かしたチョコレートを使ってやるので

結構手早くやらないと何度か

チョコを溶かし直ししなければいけないことです。

あとわが家は型から抜くときに

電車の側面が割れてしまって

ちょっと悲しいことになってしまいました。

 

うまく作ればインスタ映えもしますし

とにかく子供が楽しめます!

お菓子の家はよくありますが、

電車は珍しいからか

目をキラキラさせながら作っていましたよ。

 

チョコタルトもとても簡単

スポンサーリンク

こちらはタルト生地を買ってきて

そこに溶かしたチョコレートを入れて

デコレーションするだけなので

手間もかからず見栄えもいいです。

↑の写真のような感じですね。

 

タルト生地をハート型にすると

更にバレンタインっぽくなるので

個人的にはハート型がおすすめです。

 

めちゃ簡単!チョコフォンデュ

手作りというべきかどうか微妙なラインですが…

当日フルーツやマシュマロなどを用意するだけなので

手作りする時間がなかった!

赤ちゃんがいて手作りなんで無理!

という場合はこちらがおすすめ。

 

フォンデュ鍋も電気式のものでも

安くで売っていますし、

この先も楽しめますので

買っておいても損しないと思います。

 

さいごに

小さな子供がいると

あまり手間のかかることはしたくないかと思います。

こちらでご紹介したものはどれも本当に簡単です。

子供も大人も楽しめますので

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 - こどもと一緒にいったところ・したこと