今月は食費の節約がうまくいきそうです。私がやっている方法。

   

スポンサーリンク

長女が幼稚園に通いだしてからちょっと家計が厳しくなってきたわが家。

何とか毎月の貯金はしていますが、なかなか余裕が生まれません。

来年の4月には次女も幼稚園に入るのでちょっと本腰入れて

家計改善をしなくては!と思っています。

 

とはいえ、そんな急にはできないので少しずつ見直しているところです。

急にガッツリ節約モードにすると確実に節約疲れ起こしそうで怖いからです。

 

今回は食費の節約の関するお話です。

 

私のやっている食費節約方法

予算

食費はシンプルに食材費・調味料・お米代・おやつ代の総計にしています。

これだけの費目で4人家族(大人2人、幼児2人)で35,000円を目指してやっています。

1週間で予算幾らという風には考えてやっていません。

それをするとお米や調味料を買ったときに食材が貧相になりかねないからです。

 

外食はレジャーや娯楽費にしています。

お客さんが家に来た時の食事に関する代金は交際費です。

お酒代は夫小遣いから出費という形にしています。

 

買い物に行く頻度を少なくする

もうこれが一番ですね。

だいたい週に特売日と+1~2回という風にしています。

買い足すのは牛乳や食パンが多いです。

 

生協の配送

私は長女を妊娠中から生協の配送を利用しています。

以前はがっつり買っていましたが、いまはお米や卵など買いに行くのが手間なものや

近くのスーパーでは売っていないものを中心に利用しています。

全体的にスーパーよりは高めですが、たまにめちゃ安いものがあったりするのでやめられない(笑)。

 

家計簿

以前はつけると現実を突きつけられるので嫌でしたが…

いまはそんなこと言っていられないのでがんばってつけています。

つけだしてからは少し支出が減ったような気がします。

私はスマホのアプリを利用しています。

レシートは2~3日中に記録してしまうのが続けるポイントかなと思います。

 

ここ最近の食費の状況

スポンサーリンク

実は食費を見直し出したのは今年の2月頃から。

今年3月から実行し始めました。

 

3月は予算オーバー。

プラス5,000円ほどでした。

 

4月はあと3日ですが、今の時点で30,000円をきっているので予算達成できそうです!

先月と今月で何が違うのか…食材の金額が全然違いました。

たぶん買い物の回数を減らしたのと、私が朝あまりパンを食べなくなったせいかなと思います。

節約にはやはりごはんみたいです!

 

でもパン好きなので…何とかパンでも節約できる方法考えたいと思います。

 

まとめ

食費の節約も少しコツがつかめてきたようです。

これを機会に他の費目の節約も考えて実行していこうと思います。

スポンサーリンク

 - 家事, 節約などお金の話