プリキュアのイベントに行ってきました!もうすぐ東京・池袋でも。

      2017/08/08

スポンサーリンク

先日、娘2人を連れてキラキラプリキュアアラモード 夢みるみんなのパティスリーというイベントに行ってきました。

 

私は大阪在住なので、大阪南港にあるATCで開催されているものに参加してきました。

こどもたちのハイテンションなパワーに圧倒されてきました。

はしゃぐはしゃぐ!

かなり楽しかったようです。

 

8月からは東京池袋で同じ名前のイベントが開催されるそうです。

一部違うこともあるようですが、東京のイベントに行かれる方の参考になればうれしいです。

ネタバレがダメな方はご注意ください。

 

イベントの内容&感想

↑はチケットの半券です。

 

キラキラストーリー

入ってすぐにあるのがこのコーナー。

 

キラキラプリキュアアラモードの今までのストーリーをふりかえるところです。

 

ストーリーパネルやフォトスポット、チャレンジゲームがあるゾーンになります。

 

長女も次女もどちらもこのゾーンのチャレンジゲームが楽しかったらしく、

何度かやっていました。

他の子はそうでもなかったのですが…。

 

チャレンジゲームは成功するとキャラクターがほめてくれます。

ちなみに長女も次女も、キュアマカロンのチャレンジゲームがお気にいりだったようで、

何度もチャレンジしていました。

 

チャレンジゲームは難しいものはないので、とてもやりやすいと思います。

 

キラキラパティスリー(土足禁止)

文字通り、キラキラパティスリーを再現した場所です。

ここにはおままごとのおもちゃが置いてあって、パティスリーのキッチンでおままごと遊びができます。

 

おままごとのおもちゃは、特にプリキュアに関係あるようなものではなかったです。

普通のおままごと道具です。

ケーキのおもちゃ(これもプリキュアに出てくるスイーツではなく、普通のもの)は

結構取り合いな感じでしたね…。

うちの娘たちは食器しか手に入らなかったです(>_<)

 

レッツ・ラ・ダンシング(土足禁止)

プリキュアのエンディング曲のダンスを映像に合わせて踊れるエリアです。

スクリーンの前に立つと自分の姿がスクリーンに映し出されて、

キュアホイップと一緒にダンスを踊れます。

 

最初は恥ずかしそうに棒立ちしていた娘たちでしたが、

何度かスクリーンの前に立っていたらやる気になったらしく、

楽しそうに踊っていました。

 

レッツ・ラ・カラオケ

プリキュアのオープニング曲をスタンドマイクで歌えるエリアです。

スタンドマイクは3台あり、同時に3人が歌います。

全く声が聞こえない回があったり、逆にすごい大声で歌っている回があったりでおもしろかったです。

 

キラキラボールプール(土足禁止)

キラキラルの倉庫をモチーフにしたボールプールです。

ボールは黄色とピンクの2色でした。

 

うちの娘たちはこちらのボールプールにいる時間が結構長かったです。

 

ふれあいステージ

キュアホイップが出てきて一緒にダンスをしたりできるステージです。

1日6回出てきてくれます。

ステージは何もやっていないときはオープニングの曲が映像付きで流れたりしていました。

 

ステージは私は観ていないので夫の話ですが、

ステージの内容はエンディング曲の簡単な振り付けを教えてくれるものだったそうです。

そしてイベントの最後には握手会があったそうです。

 

なりきり写真館(有料・1000円)

プリキュアのコスチュームを着て写真を撮るというところです。

私たちがこちらの前を通ったときは90分待ちになっていました…。

 

娘にやるかどうか聞いたのですが、いらないとのことでやりませんでした。

他の人に見られるのが恥ずかしかったようです。

 

ちなみにプリキュアのコスチュームは110センチの1サイズでした。

 

プリキュアネイルサロン(有料・1,500円 つけ爪は800円)

こちらのネイルサロンは対象年齢5歳以上です。

うちの娘達は対象年齢から外れていたのでできませんでした。

まだあまり興味がなかったようですが…

 

両手(人差し指・中指・薬指)の6本の爪にプリキュアの絵柄をプリントをしてもらえるみたいです。

 

 

プリキュアショップ

プリキュアのグッズがたくさん売っていました。

おもちゃからお弁当グッズに文房具…

結構売り切れているものも多かったです。

 

風船を買っている子が多かったです。

やはりこういうイベントに風船はつきものですね(笑)。

 

うちはステック風船という持ち手が棒でハートの形の風船と、会場限定のキーホルダーを買いました。

キャラクターによっては売り切れているものもあったので、狙っているものがあるなら早めに購入したほうがいいと思います。

 

他にもペタペタ焼き(有料)もありました。

 

会場の雰囲気

スポンサーリンク

あくまで私の主観ですが、会場の雰囲気を。

 

女の子ばっかり?年齢層は?

98%女の子が占めていました。

男の子もいましたが、本当に数人。

幼稚園くらいの子が一番多い印象です。

 

何人で来ている?

一家総出で来ているパターンが一番多いように感じました。

やはりこども2人以上を大人ひとりでみるのは大変なのでこうなるのかなぁと思いました。

 

私は今回別のイベントに参加するため、途中夫だけで子供2人をみてもらっていたのですが、

かなりしんどかったようです。

グッタリ壁に寄りかかっているお父さん、多かったです(笑)。

 

こどもが2人以上でいかれる場合は大人も2人以上でいかれた方がいいと思います。

 

コスプレしている子はいる?

コスプレしている子もチラチラいました。

キュアホイップとキュアマカロンのコスチュームの子をよく見かけましたよ。

 

手作りのコスチュームの子も見かけました!

どうやって作っているんだろう…。

 

混雑具合は?

今回お昼12時過ぎてから入場したのですが…

まぁまぁ混雑していました。

 

キラキラストーリーは空いています。

レッツ・ラ・ダンシングやキラキラボールプールも人はそれなりにいますが、人が多すぎて遊べないということはなかったです。

 

その他のものもイライラするほど待たないといけないということはなかったです。

テーマパークの待ち時間に比べれば全然大したことないです(笑)。

 

ただなりきり写真館やペタペタ焼きは時間帯によっては1時間以上の待ち時間が発生していたので、

待ち時間が少ないうちにやっておいた方がいいように思います。

 

まとめ

 

大阪・ATCでのキラキラプリキュアアラモード 夢みるみんなのパティスリーの概要をまとめてみました。

親は子供たちのハイテンションな雰囲気に疲れますが(笑)

プリキュア好きな子供にはとても楽しいイベントです。

 

池袋のイベントのCMが流れるたびにまた行きたい!と言っています。

…さすがに東京は無理(-_-;)

 

是非家族みんなでどうぞ。

スポンサーリンク

 - こどもと一緒にいったところ・したこと