ドリームゲート舞浜アネックスの口コミ!朝食・コンビニなどなど

   

スポンサーリンク

4月に家族で東京ディズニーリゾートにいってきました。

今回宿泊した、ホテルドリームゲート舞浜アネックスについて

口コミします。

 

客室・朝食・アメニティetc.

特に小さな子供連れの家族の方にオススメな情報を書いています。

お役に立てれば幸いです。

 

ホテルドリームゲート舞浜アネックスとは?

本館は以前からありますが、アネックスは

2017年12月にオープンしたばかりです。

 

こちらのホテルは本館・アネックス共に

JR京葉線・武蔵野線舞浜駅南口からすぐです。

アネックスは南口を出て右側(ディズニーランド側)に

歩いていけばすぐ着きます。

所要時間は1分もかからないです。

 

更にディズニーランドへもめちゃ近いです。

ディズニーランドホテルの次に近いと思います。

 

ディズニーリゾートのオフィシャルホテルや

パートナーホテルではないので、

ディズニーリゾートのパスポートを買えたり

お土産が買えたりすることはありません。

ディズニーらしさも特にはなく、

部屋の窓からボンボヤージュが見えるかな?

という程度です。

 

電車の高架下…うるさくはない?

舞浜駅直結、高架下にあるホテル。

駅前で便利なのは間違いないけど音うるさくないかな?

個人的にはこれが一番不安でした。

しかし、これは杞憂でした。

 

電車の音を感じたのは滞在中1度だけ。

しかもガタンゴトンという音が

ほんの少し聞こえただけでした。

 

線路沿いの家にいるときの方がうるさいほどです。

駅のアナウンスなどの音は一度も聞こえませんでした。

 

というわけで、音や振動は私は感じませんでした。

 

朝食のレストランはどんな感じ?

朝食はホテル横の

和ごはんとカフェ「chawan(ちゃわん)」という

レストランでいただきます。

大人は1,500円、子供(3歳~未就学児まで)500円です。

ブッフェ形式で、和のおかずが多かったです。

 

逆にパンが少な目で、私が行ったときは

クロワッサン・ライ麦パン・

メロンパン・イギリスパンがありました。

 

ディズニーランドやディズニーシーでは

洋食が多くなりがちなので、

和食の朝ごはんはうれしいですね。

 

子供用の食器も用意されています。

ただエプロンはありませんので、用意していきましょう。

 

6時半オープンですが、土日祝はオープンと同時に

お店に入った方がいいかと思います。

今回私はオープンと同時に入店しましたが、

食べ終わって出る頃には入店待ちしている人がいました。

できるのであれば6時半にお店にいく位の気持ちでいくと

待ち時間なしで入れる可能性が高くなると思います。

 

予約ができない?

スポンサーリンク

こちらのホテルは本館・アネックス共にとても人気らしく、

なかなか予約が取れません。

 

個人的には2階建てのホテルで

客室が少ないのが原因かな?と思います。

私も以前からTDR行くときのホテル候補のひとつにしており、

とても気になってはいたのですが、

いつ空室状況を見ても空きがないという感じでした。

 

ちなみに今回は旅行代理店を通して予約をしましたが、

3ヶ月前の予約で最後の1部屋でした。

 

やはり人気なようですね~。

こちらのホテルを狙う場合は早めに計画を立てて

予約してくださいね!

 

子連れにオススメな理由

ホテル自体が小さい

ホテル自体が小さい(2階建て)ので、

フロントや入口、レストランまでがとても近いです。

道に迷うこともなし(笑)。

エレベーターも1台ありますが、

なかなか来ない!とかいうこともなし。

 

駅・ディズニーランドに近い!

こちらのホテルはJR京葉線・武蔵野線舞浜駅南口からすぐです。

南口を出て右側(ディズニーランド側)に歩いていけばすぐ着きます。

所要時間は1分もかからないです。

 

更にディズニーランドへもめちゃ近いです。

ディズニーランドホテルの次に近いと思います。

 

ランドや駅が近いので、部屋で休憩がしやすいです。

小さい子がいると部屋に簡単に戻れるという点は

ポイントが高いですね。

 

荷物が預かってもらえる!

チェックイン前でもチェックアウト後でも

荷物が預かってもらえます。

 

1階に宿泊者専用のコインロッカーがあるので、

基本はそこを利用します。

もしいっぱいで利用できない、

もしくは荷物が大きすぎて入らない場合は

フロントで預かってもらえましたよ。

 

キッズコーナーあり

1階のコインロッカー前にキッズコーナーがあって

少し子供を遊ばせられる場所があります。

 

コンビニも近い

館内にはコンビニはありませんが、

ドリームゲート舞浜の本館にコンビニがあります。

一度ホテルを出なくてはいけませんが、かなり近いので便利です。

 

子供用アメニティも充実

フロントに子供用歯ブラシ、

オムツの消臭袋(2枚入り)がありました。

 

パジャマはワンピースタイプのものが

こちらもフロントに置いてありました。

着丈は75cmで、

幼児~小学校低学年くらいまでの子供用とのことです。

 

お部屋にはステップが用意されており、

赤ちゃん用全身シャンプーも設置してありました。

写真の左はしに置いてあるのが

赤ちゃん用全身シャンプーです。

 

フロントに頼めば子供用便座も貸してもらえました。

子供用便座は数に限りがあるようでした。

他にも貸し出し品には

ベッドガード、おねしょパッド、ベビーベッドがあるようです。

 

靴を脱いで過ごせる!

客室は靴を脱いで過ごせる仕様になっています。

ハイハイする赤ちゃんをはじめ、

小さい子供がいる家族にはうれしい仕様です。

 

ここは気をつけた方がいいかも…というところ

ベッドが高め

私が泊まった部屋はかなりベッドが高めでした。

3歳次女が自力では上がれないレベルの高さです。

そのため次女は落ちないように壁際に寝かせました。

その辺り、少し工夫が必要かと思います。

ベッドガードを使うなりした方がいいかと思います。

 

ディズニーのオフィシャルホテルではない!

ディズニーリゾートから近いですが、

オフィシャルホテルではありません。

そのため入場制限中の入場保証などはありませんので、

ご注意ください。

 

まとめ

駅からもディズニーランド・リゾートライン・

イクスピアリにも近い

ホテルドリームゲート舞浜アネックス。

 

小さい子供を連れてTDRに行く場合は

かなりおすすめです!

 

ホテル自体にディズニーらしさとかはありませんが、

何かと便利です。

早めに計画を立てて、予約ゲットしてくださいね!

スポンサーリンク

 - こどもと一緒にいったところ・したこと