2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

育児ノイローゼ?育児にストレスを感じているときに注意したほうがいいこと。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

育児というものは想定外なことの連続です。

しかもそれが24時間365日続くので

肉体的にも精神的にも疲れてくるのは

ごく当たり前のことだと思います。

今回はそんな育児の疲れから起こった私の経験を

皆さんにお伝えできたらと思います。

皆さんもお気をつけください…。

 

今思えば、育児ノイローゼだったのかな?

いまうちの娘たちは小学生と幼稚園児。

今は今で長女に宿題させるとか

次女のあいかわらずな癇癪とかまぁいろいろあります。

 

もっともっと小さかった頃のことを思い出してみると

自覚はなかったですが、でもいま思えば

育児ノイローゼだったのかもしれないなと。

 

長女が生まれて2年後に次女が生まれてという

長女が幼稚園に行くまでの数年の間は結構いろいろありました。

泣き止まない、寝ない、軽いアレルギー、

発達の速度や体重が増えないこと。

今はこの問題みんな解決していますが、

当時は大丈夫大丈夫と

自分に言い聞かせて笑っていましたが

かなり不安で仕方なかったです。

こう書くと大きな問題ではないように思えます。

私自身は悲観的なところがあるため

ここから一気にやばい方向にいってしまうのでは…

という考えが頭を離れなかったです。

 

ネットで育児方法などを探す

そんなとき頼りになったのはスマホでありネットです。

いろいろな悩みやその解決方法とか何かと役に立ちました。

断乳のしかたとかありがたかったですね。

でも育児でしんどいから

何か精神的に楽になる方法とかないかな?と調べていると

幸せになる育児法とかママが輝く!とか

そういったニュアンスのものが出てくる出てくる。

あとめっちゃ高額なセミナーやらお茶会やら。

ものによっては1回10万円なんてものも。

すごく疲れていたからか、すごい魅力的に映りました。

 

幼い子がいるので近くのスーパーか公園くらいしか

基本はいくことがない。

でもネットの向こう側では同じように幼い子がいながらも

都会に出てホテルのラウンジで

アフタヌーンティーを楽しんでいる…。

 

私の産前の趣味はカフェ巡り。

それなのに授乳のためカフェインは控えなきゃだし

(ほんの数年前ですがカフェインレスのメニューは

ハーブティーくらいしかなかったですし、

カフェインレスのコーヒーは

当時、味が私好みではなかったのです。)

そもそもいつ泣き出すかわからない

子供を連れてカフェに連れ出すのは

全くリラックスにならないです。

 

本当にうらやましくて私もこの人の話を聞いたり

やっていること実践したらまた楽しく過ごせるのかも…

とか思っていました。

 

でも実際に良くも悪くも私は行動力がないし

勇気もありませんでした。

そういったことを発信している人って

本名も顔写真も出してブログをしています。

私はどうしてもそれができなかったです。

セミナーとかお茶会でも大体どれも集合写真撮って

ブログにアップしています。

それに載ることにどうしても抵抗がありました。

 

そうこうしているうちに子供自身できることも増え、

育児が少しずつですが楽しめるようになってきました。

そうなるとそういった方たちのブログを読むこともなくなりました。

むしろかなりやばいこと書いてあったなと

冷静にみられるようになりました。

あの時は私疲れていたのだな…

もともと行動力なくてよかったと思いました。

 

疲れていると感じるときは重大な決断をしないほうがいい。

スポンサーリンク

育児だけじゃなく何となく疲れているときって

決断力鈍っています。

あのとき決断してめっちゃ高額なセミナーやら

お茶会やらいかなくてよかったと心底思います。

 

育児ノイローゼも含めていろいろとあって

精神的に疲れて弱っている人は

高額なセミナーとか勉強会とかにハマりやすいなと

自分の経験からそう思います。

 

もちろん有益なものもあるかとは思います。

しかしかなり少数だと思われます。

私が熱心にブログを読んでいたその方たちは

その後仲間割れしてお互いをネットで罵りあったり

家族の仲がおかしくなったりとしているみたいです。

あんなに優雅で幸せそうに見えていたのに

案外裏側はそうでもなかったのかもしれないなと

今となっては思いますね。

 

なんかうまくいかなくて疲れている気がする。

と少しでも感じる場合は

そういったものに手を出さない方が

後悔しなくてすむかと思います。

 

さいごに

私の経験上、育児ノイローゼの自覚がなくても

なんか楽しくない、

他の人がうらやましくて仕方ないと感じるときは

大きなお金が動くようなことはしない方がいいと思います。

皆さん大丈夫だと思いますが、注意してもらえたらうれしいです。

 

小さくてふにゃふにゃの赤ちゃん期、片言がかわいい時期。

時間は巻き戻せません。

じっくり堪能してくださいね。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2019 All Rights Reserved.