夜のオムツはいつまで?5歳目前でトイレトレーニング完了!

      2017/07/28

スポンサーリンク

以前トイレトレーニングの夜と昼の方法の違いは?オムツはずしの注意点は?いう

記事を書きました。

 

このとき、まだ長女はオムツが外れていませんでした。

かといっておねしょするわけではなく、ただ本人が不安だからとオムツを履いていただけです。

 

そんな日々を送っていたのですが、先日ついに夜もオムツからパンツへと

移行することに成功しました。

 

今回はこのときの備忘録みたいなものです。

誰かのお役に立てれば幸いです。

 

きっかけはプリキュアのパンツ!

ダメ元で誘ってみました

1日交替で普通のパンツの日とオムツの日を交互に過ごしていた長女。

 

私自身もうおねしょはしそうにないなぁとは思っていました。

半年以上オムツが濡れていることがなかったからです。

あとは本人の気持ち次第というところまで来ていました。

 

一度長女にオムツで寝る日に

「プリキュアのパンツで寝てみない?」

と誘ってみました。

 

いい返事はもらえないだろうなと思っていたのですが、

「いいよ。」

普通に返事をする長女。

 

意外に誘導できるものなんだなぁと思いつつ、

その日の夜はプリキュアのパンツで寝ることになりました。

 

そして翌日…

翌朝、やはりいつもどおりおねしょはしていませんでした。

 

もしかしたらこのままいけばオムツ卒業できるかも?

という淡い期待を持ちつつ、

「今日もプリキュアのパンツで寝ない?」

というと

「うん。」

という返事でした。

※ちなみにプリキュアのパンツは2枚あります。

 

翌日の夜もパンツで眠り、そのまた翌日の朝も

やはりおねしょはしていませんでした。

こんな調子で繰り返しているとなんかもうオムツの存在を

忘れたかのようです。

 

こんな感じであっけなく夜のオムツは卒業してしまいました。

 

トレーニング完了してもオムツは置いておきましょう

スポンサーリンク

ただトイレトレーニングが完了してもオムツは少し置いておいた方がいいです。

発熱など体調崩したときはトイレが間に合わない!ということがあります。

 

しんどいときはトイレに行くのさえ億劫に感じますよね。

子供ならなおのことそうなると思います。

 

あと旅行で宿泊する際も持って行った方が無難じゃないかなと思います。

トイレの場所など普段と勝手が違いますからね。

 

まとめ

ほぼおねしょはしない状態ではありましたが、

本当にあっけなくオムツ卒業しました。

 

ただ夜のオムツは昼とは違い体の発達が揃わないと取れないものです。

無理にとるというのはやめてくださいね。

 

焦らず気長に待って、あと一歩のところなら今回のように好きなキャラクターのパンツが

最後の一押しになるかもしれません。

スポンサーリンク

 - 育児の悩み解消法, 育児全般