2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

小学校、ストックしておくと役にたつものリスト教えちゃいます!!

2021/04/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

小学校に入学となると様々なものが必要になります。

 

そして最初はやはり持ち物の管理がうまくできなかったりするので、結構なくしものも多いです。

 

今回はそんな小学校生活でストックしておくと便利だよ!というものをあげたいと思います。

 

小学校、何をストックしておく??文房具編

それでは早速、ストックしておくと便利な文房具をご紹介します。

 

ノート

ノートはもうない!!と急に言われることが多いので、1~2冊ほどは常にストックしておくことをおすすめします。

 

本当になくなってからしか言わないというパターンが多いです。

 

まだそこまで先が見通せないんですよね。

 

更にノートのマス目も大きいので、使い切るのも大人が思っている以上に早いです。

 

どんなノートが必要かは学年だよりなどに書いてありますので、チェックして買っておきましょう。

 

国語や算数のノートは結構どこでも売っていますが、日記のノートは近くで売っている店がなかったです。

 

日記のノートは早めにどこで売っているか探しておくことをおすすめします。

 

ちなみにその日記のノートは、本屋さんの文房具コーナーで見つけました。

 

こんなところにあったのか!とびっくりしました。

 

鉛筆(Bや2B)

鉛筆の減りも、大人が思っているよりかなり早いです。

 

少し見ないうちに、めちゃくちゃ小さくなっている鉛筆を使っていることも。

 

毎回ではなくても、何回に一度は筆箱の中身チェックしておきましょう。

 

消しゴム

消しゴムは使っているうちにボロボロになって使いにくくなったり、単純になくしてしまったりすること多いです。

 

学校で使う消しゴムは、消しやすいシンプルなものがやはりいいです。

 

そういったものをストックしておくといいです。

 

スティックのり

こちらもしょっちゅうもうない!と言われるものです。

 

どうもノートなどにプリントや教材を貼りつけるのに使っている様子。

 

ツボのり(フエキのり)はいつ使っているの??という位減りが遅いのですが、スティックのりは結構消費早いです。

 

ちなみに娘たちが通っている小学校では、3年生以降はツボのり(フエキのり)は使わないということでしたよ。

 

ストックしておきましょう。

 

セロハンテープの替え

スティックのり同様、こちらも教材などを貼りつけるのに使っているようです。

 

こちらももうすぐなくなるではなく、もうない!と言われやすいもの。

 

置いておくとすぐに持っていけるのでいいですよ。

 

小学校、何をストックしておく??その他編

スポンサーリンク

マスク

コロナ禍での必需品のマスク。

 

布マスクだろうが不織布マスクだろうが、何個かはストックしておいたほうがいいです。

 

結構汚してしまうことも多いので、あらかじめランドセルに数枚入れておくと安心ですよ。

 

水筒

水筒を学校に忘れてきた…なんてこともあります。

 

冬ならまぁなんとかなくても過ごせるかもしれませんが、夏はそういうわけにはいきません。

 

というわけで、もうひとつ水筒を用意しておくといいですよ。

 

さいごに

もうすぐ3年生の長女ですら、ノートなくなったよ!と急に言う位です。

 

1年生なら、なおのことです。

 

この学年ではこのノートを使うとわかったら、早めに準備しておくと慌てなくてすみますよ。

 

他にもいろいろと必要となることもあります。

 

空き箱とかそういった工作などに使うものですね。

 

そういったものは学年便りなどで、かなり早めにお知らせしてくれます。

 

月が終わる頃から月初めに学年便りが配られることが多いので、もらってきてないかどうか確認しましょう!

 

学校によるかもしれませんが、娘たちの小学校では今日は手紙が〇枚ありますと書いてあります。

 

そういう場合はきちんと枚数確認しましょう。

 

それだけで、ランドセルの中でいつのかわからない手紙を発見する率はかなり下がると思います(笑)。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2021 All Rights Reserved.