アンパンマン・ブロックラボとレゴ・デュプロ、互換性はある?

      2017/12/27

スポンサーリンク

子供におもちゃを与える場合、少しでもたくさん遊んでほしいと思いますね。

おもちゃ同士コラボしてくれたら(?)更に遊びに幅も広がりそうだし、言うことないと思います。

今回はレゴデュプロアンパンマンブロックラボ互換性があって一緒に遊べるのか?ということを書きます。

 

関連記事:こどものおもちゃ、長く使えるものは?4つあげてみました!

 

わが家のブロック事情

わが家には3つおもちゃのブロックがあります。

買った順番に

・レゴデュプロ ミッキーとミニーのバースデーパレード

・レゴデュプロ ピンクのコンテナデラックス

・ブロックラボ アンパンマンとなかよしどうぶつバケツ

です。

どれも楽しく一緒にごちゃまぜにして遊んでいます(笑)。

 

レゴデュプロ ミッキーとミニーのバースデーパレード

 

ミッキーとミニーつき。

手と足が動かせます。

手には風船のパーツがつけられます。

4輪のパーツが3つありつなげて遊ぶことができます。

 

 レゴデュプロ ピンクのコンテナデラックス

 

女の子、ニワトリ、ウサギのドールつき。

女の子が好きなピンクや水色など優しい色合いが、他のレゴとは少し違った雰囲気です。

お花のパーツもあって完全に女の子向きかと思います。

こちらではよくお家を作っています。

私もよく作らされています。

 

 ブロックラボ アンパンマンとなかよしどうぶつバケツ

 

アンパンマンとバイキンマンのドールつき。

車がついているので、サファリパークをイメージしたものかなと思います。

ライオン、キリン、ゾウ、シマウマ、ウサギ、ヒヨコをつくるパーツがあります。

わが家では、よく頭と胴体の部分を違う動物で組み合わせて、キメラ(合成獣)みたいなものができあがっています(笑)。

更によくお金持ちの家にある、壁から動物の首からの上のはく製みたいなインテリアが展開されていることもありますね。

 

気になる!デュプロとブロックラボの互換性は?

スポンサーリンク

結論から言うと互換性はあります!

ただし車のパーツ以外。

車のパーツは連結させる部分のサイズが違うのでどうしてもうまくいかないです。

よく次女が癇癪起こしています(+_+)

 

他のパーツについては互換性はあるんですが、若干サイズが違うので組み合わせていくと高さが合わなくなってきます。

 

2人ともたまになんかおかしい…と言いながら遊んでいますね。

一応説明しますが、まだよくわかっていないようです。

そのうちわかるようになるかな?と見守っています。

 

どちらも小さい子が遊びやすい仕様です

さすがに小さい子でも遊べるシリーズなので、子供が口に入れてギャーとなったことはありません。

ベロベロ舐めていることはありましたが…。

サイズが大き目で取り外しがしやすいみたいで、レゴデュプロは長女も次女も1歳代から遊んでいます。

次女は対象年齢が3歳からのブロックラボも1歳代から遊んでいますが、特に問題なさそうな感じです。

 

まとめ

いろいろと小さい子が遊べるように配慮されているので、まだ小さい弟妹がいるご家庭でも楽しく遊べると思います。

ブロックラボのアンパンマンはやはり1~2歳頃の子供にはかなり魅力的にうつるようです。

レゴデュプロ買っちゃったから、ブロックラボ買うのはちょっと…とならなくても大丈夫!

一部繋がらないものはありますが、基本的にはちゃんと一緒に遊べますので、お子さんが欲しがったものを買ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

 - おもちゃ, 幼稚園関連