2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

鍵盤ハーモニカの練習、マンションでやっても大丈夫?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

鍵盤ハーモニカ、地域によってはピアニカやピアニー、メロディオンなどの名前で呼ばれています。

 

幼稚園児や小学校低学年ではおなじみのあの楽器です。

 

宿題などで家で練習してくることを言われることもあります。

 

特に2020年はコロナ禍の影響で、鍵盤ハーモニカの練習が幼稚園や小学校でできなかったりで宿題になりがち。

 

でもこの鍵盤ハーモニカの練習って近所迷惑にならないのでしょうか。

 

鍵盤ハーモニカの音って結構うるさい!

鍵盤ハーモニカは息を吹き込んで演奏します。

 

音量の調節はほぼ不可能です。

 

家の中で鍵盤ハーモニカを吹くと、ビックリするくらい大きな音がします。

 

正直、親の私でも家で練習されるのは勘弁してほしい…と思うほど。

 

これ他のお家にも聞こえていて、うるさいだろうなと感じています。

 

家で鍵盤ハーモニカの練習をするには?

スポンサーリンク

 

うちの中で練習する場合は

 

・必ず窓は閉める

 

・わが家は集合住宅なので、お隣と隣接している部屋では練習しないようにする

 

・朝10時から夕方5時頃までの間で10から20分ほどの練習

 

にしています。

 

近所迷惑もありますが、私の耳が耐えられないのが一番かもです。

 

指の練習だけなら家にある電子ピアノで練習するように言っています。

 

 

とくに練習する時間帯に関してはよく考えましょう!

 

うちは17時くらいまでにしていますが、戸建てやもっと防音がしっかりしているなら20時頃までなら大丈夫ではないでしょうか。

 

朝早くや夜遅くは眠っている人が多いので、この時間だけは絶対に避けましょう。

 

 

それでも気になるのであれば、近所の方に前もって一言声をかけておきましょう。

 

他に練習できる場所はない?

他にはカラオケボックスや車の中などで練習するのも手です。

 

カラオケなら防音ばっちりですからね。

 

 

あとは公園などでも、禁止されてないところであればできるのではないでしょうか。

 

ただ子供によっては人がたくさんいると恥ずかしいとなるかもしれないですね。

 

 

車があるのであれば車の中で練習するのもひとつです。

 

さいごに

鍵盤ハーモニカの練習はなかなか大きな音が出るので、練習させる場合は短時間で時間帯を考えるとトラブルになりにくいのではないでしょうか。

 

間違っても夜遅く(21時以降)や朝早く(8時以前)は避けた方が無難でしょう。

 

 

2020年は特にコロナの影響で、学校や幼稚園では吹けなくて家での練習ということが多かったです。

 

来年度以降どうなるかわかりませんが、家で練習しなければいけないことが例年より多い可能性はあります。

 

なかなかな大きな音なので近所迷惑にならないように、配慮したいものですね。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2020 All Rights Reserved.