家事で子供と遊ぶ時間がない?それなら子供にお手伝いしてもらいましょう♪

   

スポンサーリンク

子持ちの主婦は家事に育児にとやることいっぱいです。

家事を一生懸命すると育児が疎かになり、育児を一生懸命すると家事が疎かになり…

そんなジレンマな毎日だと思います。

私もそんな主婦の1人です。

 

うちは2歳差姉妹で歳が近いので結構一緒に遊んでくれることもありますが、私もいなきゃいけない場面もまだまだ多いです。

特に現在イヤイヤ期真っ最中の次女は本能の赴くままに行動するので、長女の気に障ることばかりしています。

毎日毎日ケンカの仲裁やっています。

やらないとお互いに半狂乱で叫び出します。というよりどちらかが言いつけに来るので行かざるを得ない(-“”-)

なのでそんなに家事に力も入れられないんですよね。

 

でもやらないわけにはいかない…。

じゃあ子供も家事に巻き込んじゃえ♪というわけで子供にお手伝いお願いして一緒の時間を過ごしています。

 

子供に家事のお手伝いをお願いしています!

2歳児と4歳児に何ができるのか…

いろいろと考えた結果がこれです。

掃除編

掃除が一番お手伝いしてもらいやすいと思います。

掃除機かけている間にコロコロ&フローリング用ワイパーをかけてもらいます。

一定時間で交代してもらい、喧嘩を防ぎます(笑)。

コロコロはすべての床タイプにいけるものを使います。

普通のコロコロでフローリングかけると大変なことになるので、ここ重要です。

ワイパーも子供サイズに縮めて使うと子供も使いやすくていいです。

ワイパー使うのが危なそうなら、ワイパーの替えシートを持たせて棚を拭いてもらったりしてもいいです。

 

洗濯編

こちらもお手伝いお願いしやすいです。

洗濯物を洗濯槽に入れてもらう

仕分けはもちろん私がやりますが、「これ入れて」と渡せばポンポン入れてくれます。

乾いた洗濯物を外してもらう

大事な衣類はあらかじめ別にしておきましょう。

そうじゃないと無理やり洗濯ばさみ外そうとすることが多々あるので、衣類を傷めてしまいます。

洗濯物をたたんでもらう(タオル類・子供のボトムスのみ)

多少の二度手間は覚悟しましょう(笑)

タオル類・子供のボトムスのみにしぼった方が後の手間が少なくていいです。

スポンサーリンク

炊事編

炊事はなかなかハードルが高いので基本長女しかさせていません。

カトラリーを食器棚から食卓に出す

ディナーナイフ以外は出してもらいます。

次女はまだ食器棚に手が届かないです。

食品を和える

ポテトサラダにマヨネーズで入れて仕上げをしてもらうことが多いです。

他にはお浸しなど。

型抜き

煮た野菜やクッキーなどを型抜きをしてもらいます。

意外に少し教えると上手にできるようになりますよ。

春限定!うすいえんどうの皮むき

これは2歳の次女も一緒にしています。

結構楽しいらしく、長女は春になると豆むきたい!とせがんでくるほど(笑)。

まとめ

子供からしたら親のお手伝いも遊び感覚なんじゃないかと感じます。

めちゃ楽しそうにやっていますよ~。

子供と遊ぶ時間がない…、家事したいという方、ぜひ一度家事に子供巻き込んじゃってみて下さい!

ただ絶対に目を離さないでくださいね。

少し目を離すと豆とか口に入れようとしますから(笑)。

きっと楽しそうな笑顔が見られると思いますよ。

スポンサーリンク

 - 育児の悩み解消法