2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

スマホ依存をやめたい。対策として効果があったのは?

2019/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

スマホでネットサーフィンが

なかなかやめられないので

safariのアプリのアイコンをホーム画面から

普段あまり使わないページに移動させてみました。

それでどのようになったのか書き記したいと思います。

 

スマホ依存、どうやってやめる?

スマホゲームはこちらのページに記しましたが、

ほぼしなくなりました。

そこで次はネットの閲覧時間を減らしたい!ということで

ゲームのアプリ同様、safariのアイコンを

普段あまり使わない2ページ目に移動させたら

めんどくさくてアプリを開くことが

減るのではないかと思い実行することにしました。

 

友人とごはんに行く予定があったりその他もろもろで

ここ数日はたくさん調べものがあったので

ネットを見ている時間自体は

少し減ったかなというレベルです。

 

しかし、safariを起動させるのが

ビックリするくらい面倒に感じました。

私はiPhoneでフェイスIDを使っているので

ロックを外すのはとても簡単です。

今まではロックを外せばすぐにsafariを起動できていました。

しかしアプリを移動したことでわざわざスワイプして

ページをめくって(という表現でいいのかちょっと自信ないですが)

という一動作を入れるとすごくめんどくさいなと

感じるようになりました。

そのおかげか、今日まではちょっと調べ物を

しないといけないことが多かったので

これまでと変わらずそれなりに閲覧時間は長めですが、

とにかくスマホを見るまでのハードルが高くなりました。

 

アプリを隠すのは効果あり!

スポンサーリンク

実行たった数日でなかなかな成果をあげてくれています。

心理的なハードルが上がったなと感じますね。

ゲームの時にすごく効果があったので

これはいける!と思っていましたが

まさかここまで面倒と感じるなんて思いませんでした。

 

今のところ、これから急ぎの調べものはなさそうなので

閲覧時間は減っていくのではないかと思います。

 

フェイスIDも外しました!

アプリを隠すだけでもそれなりに効果はありました。

それでもちょっと慣れてくると面倒さが減ってくるのも事実。

というわけでスマホ自体開きにくいように

フェイスIDもやめてパスコード入力でロック解除に

変更しました。

これでめんどくささは格段にアップです!

 

これからも実行し続けたい

結構スマホでネットに時間を費やしていました。

これが減らせられれば他のことに時間が使えますので

ちょっといろいろ楽しみです。

あと電子書籍の漫画もですね…。

ついつい寝る前に読んじゃって

睡眠時間短くなるということが多いので

これも何か対策を考えて睡眠時間確保したいと思います。

 

何かを辞めるというのは

なかなかハードルが高いものです。

しかし、たったワンアクションはさむと

結構それをすることが面倒に感じて

もしかすると、やめられるかもしれません。

ぜひ一度お試しあれ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2019 All Rights Reserved.