2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

りぼん展のグッズ販売でクレジットカードは使える?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

先日、京都高島屋で開かれている

特別展りぼん(りぼん展)に行ってきました!

京都はもうすぐ終わっちゃいますが、

これから長野県や佐賀県で開かれる予定です。

そちらに行かれる方々の参考になればうれしいです。

 

グッズでクレジットカードは使える??

りぼん展での楽しみのひとつに

グッズ購入があるかと思います。

受注商品は高額ですが、

その他のグッズのひとつひとつのお値段は

めちゃくちゃ高いものではありません。

 

でもあれもこれもと思っていると気がついたら

すごいお値段になってることもあるので

クレジットカード使えるのかどうかっていうのは

結構気になるところかと思います。

 

今回の京都でのりぼん展では

クレジットカード使えました!

 

長野と佐賀の会場はどうかちょっと情報がないのですが、

京都では使えていましたよ。

 

りぼん展、京都以降はどこでするの?

長野会場は、ながの東急百貨店 別館シェルシェ5階ホールで

2020年1月23日(木)から2月12日(水)まで。

 

佐賀会場は、佐賀県立美術館 2.3.4号展示室で

2020年3月14日(土)から5月10日(日)まで。

 

2019年11月現在は上の2会場が決まっていますが、

今後追加、変更になる可能性もあるそうです。

 

りぼん展のピンバッチはガチャガチャ

りぼん展で販売される、ピンバッチ。

これはガチャガチャで購入できます。

 

このガチャは1回500円かかります。

このガチャのマシーンは100円玉×5枚式のものなので

ピンバッチ欲しい方はたくさん

100円玉用意しておいた方がいいです!

 

ちなみに今回の京都の会場では、両替してくれていました。

私が今回行ったのは平日でかなり空いていましたので

待ち時間ほとんどありませんでしたが、

混雑した日だとこの両替で結構時間を取られてしまうかもです。

そう考えたら100円玉をある程度は

用意していった方が無難だと思います。

 

こどもはいる?

私がいった平日昼間ではこどもは

赤ちゃん~未就園児しかいませんでした。

結構お母さん1人+抱っこひもやベビーカーの子

っていうパターンをよく見かけました。

 

写真OK!動画はNG!

りぼん展は一部を除き写真を撮ってOKです!

みんなパシャパシャ撮っていましたよ。

動画や三脚を使っての撮影はNGです。

 

人気コーナーは付録コーナー

スポンサーリンク

ここが一番歓声が上がっていました。

懐かしい~!!という言葉が

皆さんの口から出ていましたね。

私も思わず見入ってしまいました。

この紙バッグに○○入れてたなあとか。

ノスタルジーな気分に浸れます。

 

りぼん展、全体的な感想

それではここからは私がりぼん展にいった

感想を書きたいと思います。

 

生原稿は本当にすごい!

一番の見どころは各漫画家の先生方の生原稿でしょう。

当時りぼん本誌では出てこない、

下書きの後やベタの色むら、

スクリーントーンの立体的な感じなどは

生原稿ならではのもの。

1つ1つ丁寧に仕上げていって

一枚の漫画原稿、それが繋がって

一つのストーリーになるのかと

思うとロマンを感じますね。

 

カラー原稿で水彩絵の具を使ったものなどは

乾かしたあとであろうシワがあって

本当に筆で塗っていたのを感じました。

カラー原稿は本当に綺麗で

「どうやったらこんなに綺麗に描けるの??」

と思うことばかりでした。

 

先生方のコメントがおもしろい!

全部ではありませんが、生原稿のすぐそばに

その原稿に関する先生のコメントがあります。

書いちゃうとネタバレになっちゃうので書きませんが、

当時のちょっとしたエピソードであるとか

そういったものが見られます。

新たな発見があるので面白いですよ。

 

ふあふあリーヤはふあふあじゃなかった(笑)

今回のりぼん展で唯一(?)触れるものに

赤ずきんチャチャのリーヤのしっぽがありました。

見た感じはふあふあしていましたが、

みんな結構触った後だからか、

実際に触ってみるとちょっと

ゴワゴワしたような手触りでした。

 

いま手元にある写真を見てみると

ふあふあしているように見えるのですが。

見ためとは裏腹でした。

不思議。

 

さいごに

とても楽しいひと時でした。

もしお近くで開催される際には行ってみて下さい!

オススメです。

ガチャをしたい方はたくさんの100円玉のご用意を。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2019 All Rights Reserved.