2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

プリキュア卒業間近?娘が小学生になって変わったこと。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

プリキュア…

それは日本に生まれた女児(一部男児も)なら一度は通る道。

というのは大げさではありますが

大体の保育園児や幼稚園児が夢中になるもののひとつです。

娘もそれにもれず、幼稚園児の頃から

何かとプリキュアな生活を送ってきました。

ところがこのところ、そんな生活に変化が起こっています。

今回はそんな娘の成長というか変化というかを

お話しさせてください。

 

あれ?プリキュア観てない??

毎週日曜日の8時30分の6チャンネル。

関西では8月の一部の期間と年末年始を除いて

プリキュアが放送されています。

娘たちは必ずその時間前には起きて

TVの前でスタンバイしています。

それはもちろんプリキュアを観るためです。

長女が年少の2月から続いているこの習慣。

そんな習慣が最近崩れてきています。

この時間にはもちろん起きてはいるのですが、

見ているのはハードディスクに録画してある

他のアニメたち。

「あれ?プリキュア観ないの?」

と聞くと

「んーいまはいいや。録画してあるし。」

という返事が。

 

リアルタイムで観て、更に別の日にまた観返す。

そんな毎日だったのですが、

リアルタイムで観なくなった上に

最近では録画も観ている姿があまりありません。

たしかに最近テレビから「キラヤバー!」って

セリフ聞いてないです。

 

それは実家にお泊りした日でも同じで

今までは必ずプリキュアを観ていたのですが

最近は別の録画してあるアニメを観ています。

「もうプリキュア録画しなくてもいいの?」

と私の母が聞くと

「うん、もういいよ。」

という返事があったそうです。

 

卒業を予感した、映画の話

ここ数年は毎年秋になると

プリキュアの映画を観に行っていました。

今年も夏頃までは行きたいと言っていました。

そしてプリキュアの秋映画の上映日が近づいてきました。

しかし今年の秋はすみっコぐらしの映画も始まります。

こちらも行きたいと娘2人とも言っていました。

でも季節は秋。

何かと行事が多い時期で週末は結構忙しい。

わが家は学校や幼稚園が終わってから

いける距離に映画館はありません。

映画2つを見に行く時間は正直ない。

そしてこのときはまだすみっこぐらしの映画の評判は

全くわからずでこどもでも話についていけるのか

あと上映する映画館が少ない上に

まぁまぁ遠いところまでいかなきゃいけないので

私は観るならすみっコぐらしよりプリキュアかなと。

 

プリキュアの映画を選ぶだろうと思い

「どっちかしか行けないんだけど…どっちの映画見に行く?」

と娘2人に聞いたら

「じゃあ、すみっコ!!」

という予想とは違う答えが返ってきてビックリ。

 

どうもわが家の姉妹の中で

もうプリキュアよりすみっコぐらしに

ブームがうつってしまっているようです。

 

すみっコぐらしの映画の感想はこちら

 

そして新しいプリキュアの話をすると…

スポンサーリンク

プリキュアは1月末で話が終わって

2月から新しいお話が始まります。

というわけでこの時期から次のプリキュアの話が

ネットで話題になってきますが

その話を長女にしました。

 

「来年のプリキュアはとりあえず

1話だけ録画しといて。

その後からはしなくていいから。」

と衝撃の一言が。

「え、もうプリキュア観ないの?」

とちょっと私がうろたえた感じで言うと

「まだわかんないけど。おもしろかったら見るかも。」

本当にこのまま卒業していきそうな感じです。

 

プリキュア卒業するのは何歳が多い?

私がよく聞いたのは年長辺りから

卒業していく子多いよという話でした。

ということは6歳前後というところでしょうか。

 

現在長女が小学一年生ですが、

たしかにプリキュアの話はしていない様子。

プリキュアのグッズを持っていそうな子も

参観日とかで見ていても見かけません。

でも年長の頃はクラスの子とプリキュアごっこして

遊んでいたのでその頃はまだ全然卒業

という感じではなかったです。

 

幼稚園年中の次女を見ていると

クラスのお友達は結構プリキュアグッズを

持っている子がかなり多いです。

でも次女は姉である長女の影響か

すみっコぐらしの方が好きになっているようです。

次女のサンタさんへのプレゼントのお願いも

全部すみっコぐらし関連のものばかりでした。

次女も長女と同時にプリキュア卒業かもしれません。

 

さいごに

突然のプリキュア卒業のフラグが立ってしまって

時の流れの速さについていけません。

あんなにプリキュアのおもちゃとか

光るパジャマ買ってって言ってたのに

もうそんなこと言わなくなるんだろうな…。

切ない気持ちになるかなと思いましたが

ひとつ成長したんだなと私は喜んでいます。

今は私たちの年代の人がセーラームーンなどに

夢中になってもそんなに白い目で

見られない時代ですからね。

大人向けなデザインのものも多いですし。

また好きなら戻ってこられるので

いい時代になりましたね。

 

これまでのプリキュアへの熱は

今度はすみっコぐらしにうつりそうです。

すみっコぐらしは大人のファンも多いです。

デザインもシンプルなものが多いので

飽きずに楽しめるかも?

そんな淡い期待を抱いております。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2019 All Rights Reserved.