ルピシアグランマルシェ2017に行ってきました!お土産や感想など。

      2017/10/24

スポンサーリンク

前の記事、プリキュアのイベントに行ってきました!もうすぐ東京・池袋でも。の文中にあった

別のイベントとは実はこちらのルピシアグランマルシェ 2017のことでした。

 

プリキュアのイベントは南港ATC。

ルピシアグランマルシェは南港インテックス大阪。

駅でいうと一駅分だいたい徒歩10分ほどの場所にあるので今回、はしごしてきました。

 

娘2人を夫に託しての参加だったため、グランマルシェの会場には1時間ほどしかいられませんでしたが…

ちょっとした内容やお土産・感想などを書いていきたいと思います。

 

ルピシアグランマルシェとは?

大阪会場はこんな感じ↑で開催されていました。

 

ルピシアグランマルシェとはお茶のお店で有名なルピシアが開催している、

お茶の祭典&無料試飲会のことです。

 

今年2017年で10周年を迎えました。

昨年までは誰でも入場できていたのですが、今年はルピシア会員とその同伴者のみになったそうです。

ちなみにルピシア会員になるには、2017年7月現在、店舗や通信販売で1回で3,000円(税抜)以上購入したらなれます。

店舗なら申込書を提出して、通信販売なら自動的に会員になれるそうです。

 

そしてこちらのイベントのいいところは

1.ほぼすべてのお茶がセルフサービスで無料試飲できる

2.ほとんどのものが10%オフで購入できる(中には20%オフのものも!)

3.地域限定品(海外のものも含む)が購入できる

4.アウトレット品が購入できる

です。

 

今年のお土産品は?

スポンサーリンク

こちらの祭典に入場するのに予約をしていくとお土産品がもらえます。

毎年変わるので今年は何かな?と毎回楽しみにしています。

 

今年は…

・クッキー&ドライフルーツ(オレンジ)のセット

・オリジナルコルクコースターでした。

 

ちなみにコースターは日本製、ドライフルーツはタイが原産のものでした。

 

フレーバーティーに挑戦する、いい機会です。

グランマルシェのいいところはなんて言っても、たくさんのお茶の試飲ができるところです。

うまく言えないのですが、フレーバーティーって匂いから受ける味の印象と、実際の味が一致しないこと多くないですか?

ここで試飲してから買えばそのギャップに悩まされなくて済みます。

個人的には緑茶のフレーバーティーはこのギャップが大きいような気がします。

こういう機会に新たなフレーバーティーとの出会いを楽しむといいんじゃないかと思います。

 

ノンカフェインのものもたくさん。妊婦さんや授乳中の方にも。

ハーブティーやルイボスティーなどノンカフェイン・ローカフェインのものもたくさん揃っています。

そういう意味では妊婦さんや授乳中の方にもおすすめのイベントです。

 

実際私も安定期の妊婦や授乳中にこちらのイベントに参加しました。

いろいろなノンカフェイン・ローカフェインのものを試してたくさん買った記憶があります。

ただイートインコーナーにおいしいものたくさんありますので、体重が~という妊婦さんは要注意です(笑)。

 

ちなみにお子さんを連れた方もいらっしゃいます。

赤ちゃんだったり幼児だったり小学生だったりと様々です。

 

個人的には子供は楽しくないかなぁと思って自分の子供は連れていっていませんが、

試飲の中にはフレーバー麦茶や抹茶ミルクなどもあるので意外に子どもでも楽しめるのかもしれません。

 

感想&まとめ

1時間しかいれなかったのでゆっくりとみることはできませんでしたが…

毎年これは!という出会いがあるし、いつもより安く買えるしとうれしいことだらけです。

特に今年は一部商品が20%オフなのがうれしかったです。

ちなみに今年のこれは!という出会いは抹茶オレのプレーンでした。

去年も試飲したはずなのですが…

今年はすごくおいしく感じました。

 

Meijiのブースでマーブルチョコやチョコレートソースをかけて食べたヨーグルトがおいしかったです。

今度やってみようかと思います。

 

会場内は人がいっぱいですが試飲できないほどの混雑ではないので、ゆっくり楽しめます。

ただ人気商品は結構早く売り切れてしまうので、これは絶対というものがある人は早めに行った方がいいと思います。

 

2017年のグランマルシェはあと名古屋(10月)と東京(11月)があります。

近くの方はぜひ行ってみて下さい!

スポンサーリンク

 - 未分類