2歳差姉妹の子育てに奮闘中!のママが子育て中心のお役立ち情報を発信するブログです。家計改善にも力入れています!!

死役所6話ドラマ見ました!ネタバレと感想を書きます!!

2019/12/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

死役所のドラマ6話見ました!

というわけで感想を書こうかと思います。

今回はお笑いコンビ「カニすべからく」のお話。

原作でも人気高いようですね!

 

見逃した方は↓のリンクに視聴方法が

書いてありますので確認してみて下さい。

死役所ドラマは大阪で見られる?動画配信はある??

 

その他の回の感想・ネタバレはコチラ↓

死役所3話。ドラマのネタバレあり!感想を少し。

死役所4話。ネタバレと感想を書いてみました。あと、サッカーしてた人は誰??

死役所5話ドラマ見ました!ネタバレと感想を。

 

以下ネタバレありの感想です!

ご注意ください。

 

ドラマ6話はどんなお話?

今回の死役所を訪れたのは

佐尾高茲(さお たかやす)。

遺伝性の病気で亡くなりました。

 

彼は生前「カニすべからく」というお笑いコンビを

高校の同級生、高関一文と組んでいました。

なかなか売れませんでしたが、

結成10年でようやく賞レースの決勝に進み

ようやくチャンスが巡ってきます。

これを逃すまいと高関は意気込みますが

佐尾は何となく元気がありません。

 

その決勝当日に急に佐尾と連絡が取れなくなり

決勝会場にもやってきません。

高関をはじめみんなで探しますが、

やはり連絡はとれず、佐尾も見つかりません。

もう棄権するしかないという時に

佐尾が車いすに乗ってあらわれます。

決勝の舞台に立つ前、佐尾は高関に後で読んでと

手紙を渡します。

それには遺書と書いてありました。

なんとか決勝の舞台には立てましたが

優勝は叶いませんでした。

 

その後、高関はその佐尾の遺書を読みます。

そこには佐尾が父から引き継いだ

遺伝性の病気についてと

そんな厄介な運命を背負ってしまったが、

そう悪い人生でもなかったと書いてありました。

最後に相方の高関にネタを書く才能はないが

人に愛される才能があるからなんとかなると

メッセージを残しました。

 

ゲストの2人がすごい!

スポンサーリンク

今回の話は原作の漫画を読んでいたので

だいたい話は知っていました。

今回のゲストである「カニすべからく」の二人が

その読んだ時のイメージぴったりでビックリ!!

明るく万人に愛される高関。

付き合いは悪いけれどネタを書く才能はある佐尾。

特に高関役の重岡大毅さんがとてもよかったです。

 

以前からバラエティとかでたまに見かけており、

なんていうか結構印象に残る人だなとは思っていました。

一度見たら忘れないみたいな。

演技をしているところを初めてみましたが、上手ですね。

たしか原作は方言だったような気がしますが、

ドラマでは標準語でした。

一瞬だけ関西弁っぽいところありましたが(笑)

それ以外全く気にならなかったです。

 

最後佐尾が亡くなってから、一人で舞台に立って

たくさんのお客さんの前で

コントを泣きながら披露します。

これもとても泣かされました。

 

何となく以前からジャニーズアイドルというよりも

芸人さんっぽい親しみのある顔立ちをしているなと

私は感じていました。

でもふとした表情とかはやはり憂いがあったり

ドキッとさせられたりするのをみて

やはりアイドルなんだなと思いましたね。

 

佐尾役のの中島歩さんも不器用な佐尾を

うまく表現していたように思います。

あまり感情表現豊かな役じゃなかったので

難しかったんじゃないかなと思います。

 

ニシ川さんのシーン

最後にニシ川さんが

シ村さんの人生が書いてある

ファイルを読むシーンがありました。

 

すごく深刻そうに読んでいるなと思ったら

「なんかシ村さんの人生って………

めんどくさそ。」

と、つぶやいていたのが面白かったです。

 

さいごに

今週もたくさん泣かされました。

さて来週は死役所職員、イシ間さんの生前のお話。

死役所の職員の中でも優しそうなイシ間さん。

彼がなぜ死刑囚になってしまったのかが明かされます。

原作で読みましたが、本当に辛い話なので

涙なくしては見られないだろうなと思います。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 2歳差姉妹子育て中ママのかわいい毎日 , 2019 All Rights Reserved.