妊娠中の飲み物は?オススメのもの教えます!

      2017/08/25

スポンサーリンク

妊娠中に飲む飲み物って気をつかいますよね。

きちんと水分補給はしなければいけないけれど、カフェインは気になる…

そういう方多いと思います。

 

今日は妊娠中にオススメの飲み物をご紹介したいと思います。

 

妊娠中全期にオススメしたいもの

カフェインも少量なら問題ないと言われています。

しかしカフェインはあまりたくさん摂ると血管が収縮し、赤ちゃんへの栄養が阻害される可能性があります。

できれば控えたいものです。

 

オススメのノンカフェインのものをご紹介します。

 

麦茶

ノンカフェインの飲み物の代表格、麦茶。

クセがないので飲みやすいですね。

ただ麦茶は体を冷やしますので、あまり冷たくせずに飲むことをオススメします。

 

ルイボスティー

妊娠中に不足しがちな鉄分・カルシウムなどが含まれています。

常温~温かいものだと少しクセがあるかなぁと私は思います。

個人的にはアイスティーだとすっきり飲めるのでアイスにすることをオススメします。

 

その他ノンカフェインのお茶

個人的にはルピシアのルイボスアールグレイやピッコロあたりが飲みやすかったです。

 

ノンカフェインのノーフレーバーの紅茶はコクが足らないものが多いです…

フレーバーティーはおいしいと感じるものが多いので、自分のお気に入り探してみてくださいね。

 

臨月~授乳期にオススメしたいもの

スポンサーリンク

ラズベリーリーフティー

子宮収縮の作用があるハーブティーです。

そのため8か月~臨月あたりから飲むようにしてください。

 

私はこちらのハーブティーを臨月辺りから飲み始めました。

そのおかげか長女は分娩台に上がってから30分ほどで生まれ、次女に至っては10分もかからない間に生まれました。

というわけで出会った妊婦さんすべてにお産が楽になるかもよ!とオススメしています。

 

味は…単品だとかなりクセがあります。

草っ!ていう感じです(笑)。

でも飲んでいくうちに慣れてきます。

薬だと思って飲むといいかもです。

私はそう思いながら飲んでいました。

良薬は口に苦しという感じですね。

 

ハーブティーの専門店にいくといろいろと飲みやすいようにブレンドしてあったりするので、一度試飲させてもらうのもいいかと思います。

 

タンポポコーヒー

母乳の出がよくなる効果があります。

あと体を温めてくれる作用があります。

 

味に関しては個人的にはコーヒーというよりは濃い麦茶という感じです。

 

まとめ

妊婦さんには水分がたくさん必要です。

ぜひお気に入りの飲み物を見つけて、おいしく楽しく水分補給をしてください。

暑い時期の妊婦さんは普段の体より暑さを感じやすいので、無理せず過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

 

 

 - マタニティ