エルサゲートとは?動画を子供に見せるときの対策法。

      2018/01/28

スポンサーリンク

子供に静かにしててほしいときに、スマホやタブレットで動画を見せる。

そうされている方、多いと思います。

ただその動画の内容、きちんと確認されていますか?

子供に見せるには問題ありな動画入っていませんか?

 

今回はこんな危険な動画「エルサゲート」について、

対策法などをご紹介したいと思います。

 

エルサゲートとは?

エルサゲート(Elsagate)とは

子供に人気のキャラクターが出てくる子供向け動画を装い、

子供が観たら大きなショックを受けそうな動画

のことです。

この言葉は、ディズニー映画の「アナと雪の女王」に出てくるエルサと

事件や不祥事を指す○○ゲートを足した造語です。

 

具体的な例をいいますと、子供に人気キャラクターがセクシーすぎる恰好をしていたり、

暴力をふるっていたり残虐なことをするような動画です。

大人が観ても「閲覧注意」がつきそうな動画がたくさんあるそうです。

 

しかもYouTube Kidsとかででもそのような動画があるのだとか。

フィルターをくぐりぬけてアップされてしまっているようですね。

 

海外で問題になっている…

海外では少し前から問題になっていたそうです。

エルサゲートの動画は以前は日本語のタイトルのものがほとんどなかったのですが、

最近は日本語のタイトルがついたものも出てきているようで、

一気に日本でも問題になる可能性が出てきました。

 

実はこのエルサゲートの話、私も少し前に聞いたことがありました。

YouTube Kidsに明らかに子供向けじゃないものが混じっていると。

だから子供だけでは見せられない。という話を聞いたことが過去にあったのです。

そのときはエルサゲートという単語は聞きませんでしたが、

以前から日本でも存在していたのだと思います。

 

エルサゲートへの対処方法

スポンサーリンク

どうもこれ!といった対処方法が今のところないようです。

問題がある動画として削除もされているようですが、

数が膨大なためなかなか対応しきれていないようですね。

 

一番の対策はネット上の動画を見ないことなんだと思います。

でもそうは言っても頼らないといけないこともあるかと思います。

その時は

 

・子供だけでは見せない

・YouTube Kidsのアプリを入れている場合は設定から検索機能をオフにしておく

位しか今のところ対処方法はないようです。

 

うちの娘たちは今はインターネットにつながった動画を見ることは

ほとんどないです。

基本スマホは触らせません。

それについてはコチラの記事↓に書いています。

スマホ育児は悪影響?私はやめました。

 

見るとしたらスマホでカメラを起動させて撮って遊ぶか、

過去の自分が写っている写真や動画を見る、

またはスマホゲーム(ツムツムとかそういうほのぼの系)を少しという程度。

 

とはいえ、小学生がユーチューバーに憧れるという時代です。

娘たちもいつかはきっと、YouTubeなどの動画サイトを見る日が来ると思います。

それまでにこういう動画が撲滅していることを祈るばかりです。

とりあえず、なんでこんな動画を作るのかが私には全く理解できないですね。

 

まとめ

・エルサゲートという子供に見せたくない動画が存在している。

・海外では以前から問題になっていた。

・今のところ対処方法としては、大人と一緒に見るか、検索をオフにする位しかない。

とにかく子供に動画を見せる際には注意しましょう!

スポンサーリンク

 - 気になったこと